スポンサードリンク


やしきたかじん逝く

 

20070802_76639



やしきたかじんプロフィール

 

本名 : 家鋪 隆仁(やしき たかじん)

 

生年月日 : 1949/10/5

 

出身地 : 大阪府大阪市

 

血液型 : O

 



以下引用

 

やしきたかじんさん死去 64歳 昨秋3度目結婚し話題に

 

 体調不良のため長期療養中だった歌手でタレントのやしきたかじん(本名・家鋪隆仁)さんが3日、心不全のため都内の病院で死去した。64歳だった。葬儀は近親者で済ませた。

 

セット破壊、名誉毀損で勧告…暴れまくったたかじんさん

 

 やしきさんは1949年10月5日、大阪市生まれ。龍谷大中退。在学中から歌手を目指し、76年にアルバム「TAKAZIN」と、シングル「ゆめいらんかね」を同時発売してデビュー。78年に大阪大衆音楽祭歌謡コンテストでグランプリ。93年に「東京」が60万枚売り上げるヒットに。

 

 12年1月末、検診で初期の食道がんが見つかり手術の後、長期休養に入った。そして昨年3月に約1年2カ月ぶりに番組復帰。しかし、週3本のレギュラー番組は体力的にも負担が重く、体重の減少などもあり5月、主治医の指示もあって再び休養を発表した。

 

 昨年秋に交際中だった32歳の一般女性と3度目の結婚をして話題になった。療養生活中、献身的に看病したやしきさんを支え続けていた。
 

スポンサードリンク


やしきたかじんさん 食道がん発見時に既に転移
いきなり週3本収録は負担に

 

 切れ味鋭いテレビ司会で“浪速の視聴率男”の異名をとった歌手でタレント、やしきたかじん(本名・家鋪隆仁=やしき・たかじん)さんが3日、心不全のため都内の病院で死去していたことが7日、分かった。64歳。12年1月に食道がんを公表し同4月に手術、療養を経て昨年3月に復帰。再び体調を崩し同5月から長期休養していた。すでに近親者らで密葬が営まれ、後日、しのぶ会が開かれる予定。

 

 

 人間ドックで初期の食道がんが見つかったのは12年1月。すぐにテレビのレギュラー番組出演を取りやめ、休養すると発表。しかし、関係者の話を総合すると、この時すでに他のがんも見つかっており、楽観視できる状況ではなかったという。

 

 同2月には都内の病院に入院し、抗がん剤治療を経て同4月に内視鏡で切除手術を受けた。食道をほぼ摘出し、胃を持ち上げるような形で咽頭と直接つないだが、1週間後に合併症である縫合不全を発症し、再手術。その症状は同じ食道がんを患い、一昨年12月に亡くなった歌舞伎俳優・中村勘三郎さんと重なる部分が多く本人もショックを受けたという。

 

 だが、不屈の精神力で医師も驚くほどの回復ぶりを見せ、昨年3月に関西テレビ「たかじん胸いっぱい」(関西ローカル)の収録で約1年2カ月ぶりに仕事を再開。同時に冠番組2本にも復帰した。

 

 だが、いきなり週3本の収録は負担になったようで、同5月に体力低下を理由に再休養を発表。その後は「万全になってから帰りたい」と今度は慎重に慎重を期し、リハビリに努めていた。

 

 

引用元 : スポニチアネックス

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140107-00000129-spnannex-ent

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140108-00000007-spnannex-ent

 

 

非常に残念です。


ご冥福をお祈りいたします。


スポンサードリンク